《京都》ネッツトヨタヤサカ本社ブログの先頭です。

《京都》ネッツトヨタヤサカ本社のブログ

ネッツトヨタヤサカ本社のいろんな活動を配信中!

-

「悔しさを忘れず」

 


 ネッツヤサカ全体の方針を表す漢字として、江見取締役が選ばれた一字は『奪』。その理由とは?


 「昨年19年連続でいただいていたメーカー表彰に落ちた悔しさを忘れず、必ず表彰を奪回する為にこの漢字を選びました。店舗格差を極力なくし、全店舗が足並み揃え、目標を達成するように本部としてサポートし、物事一つ一つをきっちりするよう徹底していきます。」


 熱い闘志みなぎる一字!2018年ニュースローガン『チャレンジ 自分の殻を破る』とともに表彰奪回を目指し、ネッツヤサカがますます飛躍の一年となりますように(`▽´)/

-
-

「一言をきっかけに」

 


 今月ご登場下さったのは総務部の湯浅さん。実は入社約4年にしてはんなりレポート初登場!というわけで、デビュー記念にニューフェイスのごとく自己紹介していただきましょう(*´∇`)/


 「入社のきっかけはたまたま訪れた説明会のブースで、採用担当の方に『経理が向いてそうやなぁ』と言われたことです。消去法ですが営業職などよりも事務系の仕事で探していて、その時たまたま経理の募集が出ているということで志望しました。後々知ったのですが、うちは父親も祖父も経理を担当している経理一家だったみたいです(^^)」


 意外なきっかけ!ですが代々経理とはもはや運命的なものを感じます(ノ゚ο゚)ノ自動車販売会社の経理さんならではの仕事の特徴などあったりするのでしょうか?


 「今はもう慣れたのですが、販売しているもの自体が高価なので扱う数字が大きいことですね。」


 中途入社とのことでしたが、それまではどういったお仕事をされていたのでしょう?


 「もともとはTSUTAYAで働いていました。大学1年から続けていたので7年ですね。」


 ということは音楽がお好きなのでしょうか?


 「そうですね。ジャンルでいうと洋楽ロックが好きです。全くジャンルは違うのですが高校時代はギターマンドリン部に所属していました。随分弾いていないのでもう弾けないんですけどね(^^;)」


 意外なワードが飛び出す今回のはんなりレポート!次の記事へと続きます(`Д´)ゞ

-
-

「新しいことを覚えて」

 


 「大学は体を動かしたいと思いラケットボールのサークルに入っていました。」


 と湯浅さん。またしても珍しいワード、一体どういう競技なのでしょう(゚-゚?)


 「壁にボールを当てて返ってくるボールを打ち返してラリーを行うのですが、天井や横の壁なども使えるんです。角度を考えて打ち返すので結構頭も使う競技で。京都では確か2箇所くらいしか出来るところがないんですよ。」


 調べてみると日本ではまだ歴史が浅いようですが、全国にあるラケットボールコートの数も現在では200を超え、年齢・性別問わずに楽しめるスポーツのようでなんだか楽しそう!休日の過ごし方や趣味など教えて下さい(´∀`)


 「ラーメンが好きで、ラーメン店巡りなどをしています。今は健康のために控えているのですが、昔は週3で食べに行っていましたね。大学が京田辺にあったので、その頃は木津店の近くにある無鉄砲によく行っていたんですよ(^^)あとは紫のにある『らぁ麺とうひち』というお店もおすすめですよ。」


 それでは新年一発目でもありますし、最後に今後の目標をお願いします♪


 「目標は新しいことを覚えることです。経理の仕事のことだけでなく、クルマのことも覚えていきたいですね。」


 先日の決起大会後の新春パーティーでは司会進行を務められるなど、縁の下の力持ちのイメージの湯浅さん。これからもバリバリ活躍しちゃって下さいね~(人´v`)*゚

-
-

「海外へ!」

 


 今月ご登場いただいたのは向田さん♪まずは年末恒例のこのお題、ビッグニュースをお聞きしました(*´∇`)/


 「姪っ子が3人いるのですが、その末っ子が今度留学するんですよ。我が子くらい可愛がっていて家にもよく来ているんです。旦那さんも『うちの長女が~』って言っているほど(^^)」


 可愛い姪っ子ちゃん、どちらへ留学されるのでしょう?


 「インドネシアです。今学生なのですが、期間は一年で、学校の単位になるようです。オーストラリアやカナダなどの語学留学の定番の国とは違うという不安や、寂しいので行って欲しいけど行って欲しくないという気持ちですね。」


 遠く離れた海外での生活、治安など心配ですもんね(/_<。)


 「姪っ子は『(留学先へ遊びに)来たらいいやん!』と言ってくれているので、時間が取れたら行きたいですね。」


 姪っ子ちゃんのチャレンジ、小町も応援しています!(≧▽≦*)/

-
-

「デザインがカッコイイ」

 


 お次は2017年後半に続々登場した特別仕様車の話題!向田さんが選んだのはあの一台♪


 「我が家は一人一台、クルマは自分が好きなものを乗ることにしているんです。なので一人で乗る前提で考えて、アクアの特別仕様車にします。」


 ずばり決め手を教えて下さい(`▽´)/


 「写真を見ていて、デザインがカッコイイなと思っていたんですよ。あとは以前お使いに行く時に乗ったことがあって。燃費の評価を数字で表示してくれて、帰りにいいスコアを出そうと頑張ってみたのですが結構辛口評価でしたね(^^)」


 ちょっとしたゲーム感覚で環境に優しい運転をサポートしてくれるので、ドライブがより楽しくなりますよね(人´v`)*゚向田さんのお好みのカラーはどの色なのでしょう?


 「特別設定色のブルーもいいですが、今乗っているのも黒なので乗るならまた黒かな。」


 ドアハンドルにメッキ加飾を施し、インテリアはブラックを基調にした上質感ある一台。向田さんチョイスのブラックのボディカラーを選べば、室内外ともに黒で統一されよりクールで洗練された印象の一台になりそうですO(≧▽≦)O

 

 

アクアS“Style Black”の情報はこちら!

-
-