《京都》ネッツトヨタヤサカ本社ブログの先頭です。

《京都》ネッツトヨタヤサカ本社のブログ

ネッツトヨタヤサカ本社のいろんな活動を配信中!

-

「3年目の」

 


 続くお題は間もなく訪れるGWに行きたいスポットについて。伊藤課長は、すでに予定はお決まりですか?


 「今年は宮城県へ行きます。去年、一昨年と連続で行っていて今年で3年目。これまでは誕生日に夜行バスで行っていたのですが、今年は行けなかったので急遽GWに行くことにしました。仙台や南三陸、名取・岩沼・女川などの被災地を訪れます。」


 去年、一昨年とそれぞれ訪れたときの様子をブログどすえで綴ってくれていましたよね。


 「何もない田舎町の景色のように見えている場所でも、もともとは住宅があって、そこに住んでいた人がいて。一年前に訪れた時と二年前とは見えている景色が変わって来ていているところもありましたし、まだまだそうでないところも。さらに一年経った今年、どう変わったのか見てきたいと思います。そしてその土地へ足を運び、美味しいものを食べるなどしてお金を使うことで少しでも復興支援に繋がればと思います。」


 震災から6年目の春。4月下旬~5月上旬、宮城県ではちょうど桜の見頃を迎えます。

-
-

「抜群の加速感」

 


 フルモデルチェンジで生まれ変わったプリウスPHV。伊藤課長注目のポイントとは?


 「11.6インチナビですね。Sグレードを除く全車に標準装備されています。オーディオや空調に関する情報をディスプレイに集約し、地図を全画面表示することはもちろん、ナビ画面を表示しつつ他の機能と2画面での表示・操作が可能。視認性・操作性ともに向上しました。」


 まるでタブレットのような大画面ですよね(ノ゚ο゚)ノ


 「またバッテリー容量が増え、エネルギー量は従来モデルの約2倍。さらに、ジェネレータをモーターとして動かすシステムを採用しているので駆動用と合わせ2個分のモーターでのパワフルな走行をお楽しみいただけます。」


 トヨタ初の11.6インチナビに、群を抜く加速力!ぜひネッツヤサカ各店でご体感下さい(`▽´)/

 

 

プリウスPHVの情報はこちら!

-
-

「音楽とともに味わう」

 


 ポカポカ陽気に誘われてお出掛け気分が高まる季節♪というわけで、続くはお花見スポットの話題です(´∀`)


 「昨年は平安神宮へ桜を見に行って来ましたよ。“そうだ京都、行こう。”のポスターになった場所として有名です。」


 と写真とともにご紹介下さった伊藤課長。実は小町このポスター初めて見ました……2015年春のキャンペーンに使用されていたとのことです(^▽^;)


 「桜のライトアップとともに音楽が楽しめるコンサートイベントに参加したのですが、音楽も桜もとてもよかったですよ。池のそばのステージで演奏が行われ、散策しながら楽しめるようになっていました。今年も開催されるようなので、興味のある方はぜひ。」


 ライトアップされた桜とともに池のほとりで音楽が楽しめるなんてなんとも風情があります!今年の開催日は4/6(木)、7日(金)、8日(土)、 9日(日)の4日間。日によって異なる出演アーティストはジャンルも様々。これまでとは一味違ったお花見が楽しめること間違いなしですね♪

-
-

「さらに選択肢が増えました」

 


 ヴィッツが生まれ変わって新登場!今月は新型ヴィッツの魅力を伊藤課長にお聞きしました。


 「コンパクトカーでハイブリッド車というと、これまでアクアが圧倒的に人気。今回のヴィッツマイナーチェンジの注目は、ハイブリッドグレードが追加されたこと。人と違うコンパクトハイブリッドカーをお求めの方におすすめの一台が誕生しました。」


 コンパクトとハイブリッドの両方を兼ね備えたクルマ、意外と少なかったんですよねヾ(´ε`*)


 「もちろんこれまでヴィッツに乗られていた方も違和感なく乗り換えていただけます。一車種でハイブリッド車・ガソリン車を取りそろえているので、さらに選択肢が増えましたよね。」


 しかもヴィッツなら選べるボディカラーが全17色。より個性を求める方にとって、他人と被る心配も少ないんです♪新しくコンパクトハイブリッドをお探しの方、これまでヴィッツをご愛用の方にとっても嬉しい一台です!

 


ヴィッツの情報はこちら!

-
-

「本社周辺パン屋案内」

 


 梅や桜の開花が近づく古都京都。しかし花より団子、さらには団子よりパンの小町が続いて気になるのはおいしいパン情報!伊藤課長は普段からパン、召し上がられますか?


 「体にいいと聞いて朝は玉子サンドを食べています。特別こだわりがあるわけではないのでコンビニなどで買っていますが、自分で作るのも楽しそうですよね。」


 なんでも朝に玉子を食べるのが良いらしいとのこと。パン屋さんでサンドイッチ用のパンを買ってきて好みの具材を好きなだけ挟むのは楽しそう……と思わず妄想が膨らむ小町(*´Д`*)本社近くにもいくつかパン屋さんがあるのだとか?


 「嵐電の踏切を越えたところに『Creek(クリーク)』、あとは三条御前にあるのが『天狗堂海野製パン所』。こちらは昔ながらのパン屋で、店頭にカウンターがあるんですよ。」


 京都ならではの趣があるお店♪


 「新しいお店で言うと西小路四条の辺りにもありますね。なんていうお店やったかなぁ~。」


 悩む伊藤課長に代わって小町が調べましょう!西小路四条の新しいお店というと2015年オープンの『ANGIE(アンジ―)』さんではないでしょうか。こちらイートイン可能なサンドイッチとケーキのお店♪

 それにしてもさすがパン消費量日本一に輝いたことがある街・京都。どんどんお店が出てきます(☆Д☆)

 

 

Creek(クリーク)

天狗堂海野製パン所

ANGIE(アンジ―)

-
-