《京都》ネッツトヨタヤサカ乙訓店ブログの先頭です。

《京都》ネッツトヨタヤサカ乙訓店のブログ

ネッツトヨタヤサカ乙訓店のいろんな活動を配信中!

-

「継続したことが報われる一年に」

 


 新年一発目のはんなりレポートは恒例のこのお題♪森店長が掲げる今年の漢字一字とは?


 「継続の『継』です。例え小さなことでもすぐに諦めず、投げ出さず、コツコツ続け継続して取り組む。そのことで自分自身も成長し、やがて大きな成果となって返ってくる。また継続したことがしっかり報われる一年にしたいという思いでこの字を選びました。」


 継続は力なり、というわけですね(*゚▽゚)続いて店舗の目標を教えてください!


 「店舗の目標としては全社No.1の奪還。また36ヶ月受注登録の連続達成、CS(顧客満足)・ES(従業員満足)向上に加え、スタッフの育成に取り組んでいきます。」


 乙訓店スタッフの皆さんの努力が大きな成果を生みますよう小町も応援しています!

-
-

「心の結びつきを大切に」

 


 年初めのはんなりレポートは恒例のこの企画!今年の漢字一字を伺います。2017年、森店長が選んだのは『結』。その理由とは?


 「店舗スタッフ全員が“一致団結”をして大きな目標に立ち向かっていき、お客様との心の結びつきを大切にしていきたいという思いを込めました。」


 心の結びつき、素敵なワードです(*´∇`)/


 「また昨年から引き続き全社No.1店舗を目標に、さらにCS(顧客満足)・ES(従業員満足)向上に取り組んでいきたいと思います。」


 平成28年度、優秀店舗賞に見事返り咲いた乙訓店。新年度のさらなる飛躍、小町も応援しています!

-
-

「一致団結してNo.1店舗へ」

 


 山科店で店長に就任して3年、2016年の幕開けを機に森店長が乙訓店に戻ってきました!


 「当店の今年の一文字は『一』です。初心に立ち返り、全員が力を合わせて『一致団結』をして新しいスタートを切っていくという意味を込めました。今年は再び全社No.1店舗に返り咲くことを目指して頑張ります。」


 古巣での活躍を誓う森店長の大胆な文字に、一直線な熱い想いが表れています(`▽´)/チームワークを活かし、No.1店舗を実現して下さい!

-
-

「継承と刷新」

 


 年初めのはんなりレポートは恒例の漢字一文字企画!昨年異動してこられた俣野店長が新たな気持ちで掲げるのは『新』の文字。その理由をお伺いしました。


 「新体制で臨む新たな一年。乙訓店の伝統の良いところは継承し、改善すべき点を刷新して挑んでいきたいと思います。」


 次に店舗の具体的目標をどうぞ!


 「CS(顧客満足)向上を大きな柱とし、お客様一人ひとりに真摯な対応が出来るよう、全員で取り組んでいきます。」


 今年は乙訓店以外にもCS向上を宣言する店舗が多数!これからもお客様にご満足いただけるサービスを徹底していって下さいね♪

-
-
- - -

「継続は力なり!」


 貝森店長が掲げる2014年の漢字一文字とは?

 「継続の『継』です。一年を通して全員で目標に向かって決めたことを継続して頑張っていきたい。今ある乙訓店のお客様をスタッフ全員で『継承』していきたい。という思いで決めました。それに『継続は力なり』と言いますしね(^^)」

 昨年も優秀店舗に輝いた乙訓店!『継続』の力で今年も良い結果が出せると良いですね♪

 「CS(お客様満足)向上を目標に、お客様に喜んでいただける店舗作りを全員で取り組んでいきたいです。」

 店舗目標もばっちり決めて下さった貝森店長!今年も乙訓店がたくさんの人に愛される年でありますように(人´v`)

-
-